気になるあの子の事をもっと知りたい!そんな皆様の声に応えるコチラの企画。今回ご登場いただいたのは『マリーマリー広島店』の「果弥(かや)」さん。にこやかな笑顔と落ち着いた雰囲気で男性を癒してくれるんです。ゆっくりトーンの喋り方も良いんですよね~! 年上男性ですら彼女に甘えたくなるという絶大な包容力をもつ女性なのです♪
▲美容関係のお仕事をしていたというのが納得のキレイなお姉さんです♪
果弥さんがマリーマリーに入ってからはどのくらいですか?

2ヶ月くらいです(インタビュー時)。今まで勤めていた会社が閉店することが決まってしばらく間があくことになって、時間に融通がつけられるお仕事を探していたんです。

閉店というのはなかなか自分でどうこうできるものではないですもんね。時間以外にまだ条件がありましたか?

風俗というのを考えたときに、地元では心配だったので離れているけど行きやすい場所がないかなと考えました。そして「広島」が良いって思ったんです。実は、少し前に旅行で宮島に来ていて、良かったなあって思い出して(笑)。

そうだったんですね(笑)。それで広島のお店を探したんですか。

はい、広島で検索したときにカサブランカグループのホームページを見つけて、求人も分かりやすくてしっかりしているなって思いましたし、電話の応対も聞いた事をしっかり答えて下さったんでここなら大丈夫だろうって。面接に行ってから体験入店させてもらうまで時間もかからずスッと決まりました。入店してから広島の男性のイメージが変わりましたね。

広島のイメージってどうだったんですか?

勝手に“広島の方って怖いんだろう”って思っていました(汗)。

確かに、映画とかのイメージだとそうなっちゃうのも不思議ではないですよね(笑)

でも実際はとっても気さくな方ばかりだったんです! 私が広島出身ではないというのが分かると、広島のいろんなことを教えてくださるんですよね。年上の男性が多くて安心しますし。



へえ~、年上の男性が好きなんですか?

そうなんです。どちらかというと若い人が苦手かもしれません(汗)。

えっ、それってどうして?

なんでしょう?(汗)。テンションが合わないのかも…?

確かに、果弥さんって落ち着いて見えますもんね! 一体どのくらいの年齢の方が恋愛対称なんですか?

ひとまわり年上も普通です(笑)。むしろ歳が離れている方が甘えやすかったりします。だけど、今まで付き合った男性は、逆に私に甘えたいという男性が多かったですね。

えええ、それって何故なんでしょう?

やっぱり、男性って“自分がしっかりしなくてはいけない”という意識が強いと思うんです。だけど私と居るときはそんな必要もないというのが分かってくると、だんだんと甘える姿を見せてくれるんです(笑)。

それは果弥さんの包容力がすごいってことなんですよ!(笑)。果弥さんって今までに何人くらいの男性とお付き合いしたんですか?

5人です。

ええっ?! 意外なくらい少ないですね。

美容関係のお仕事だと、女性ばかりの職場で男性との接点が無いんですよ。20代後半には何年もお付き合いすることがなかった時期がありましたし、30代になっても月に二回くらいしか会えない男性と付き合ってました。そんな風だったので、友達と遊んだり自分の好きな事をしているとだんだんと“居ないなら居ないでいいかも…なんていう考えになってきちゃっていたんですよね^^;

ええっそれは寂しくないですか? それじゃあエッチな事についてはどうですか?

自分で経験は多くないと思います。だけど、経験していない事だから興味があるって気付いたんです。例えばプライベートでは自分から攻めるなんていうことはあまり無かったんですけど、マリーマリーでは“攻める機会がある”というのが楽しいと思えるんです(照)。

そうなんですね! 攻めるってどんな風にですか?

私自身がソフトタッチで背中を攻められるのが好きなんです。だから、攻めるときもソフトに攻めてみるんですけど、上手にいく時もあれば「くすぐったいよ(笑)」と言われてしまうときもあって(汗)。

自分が良いなって思う事をしてあげたいって訳ですね! でも加減はまだまだ勉強中ということで…(笑)。

そうなんです(苦笑)。でも、スマタは結構コツが掴めてきたんですよ♪

▲果弥(かや) 33歳
T160cm/B87(D)/W59/H86
おおっ、どんなバリエーションが?

騎乗位や正常位や、背中向けとか…太ももを使うのがコツなんです♪ してみたいっていう方の要望に応えて覚えようとしていたら出来るようになってきたんですよ~♪

それは是非に上達の具合をお客様に確かめていただきたいですね! それにしても、真面目なんですね~。果弥さんが落ち着いているっていう印象がますます強くなってきましたよ。1人で何でも出来ちゃうタイプなんじゃないですか?

う~ん、確かに、映画を観に行ったり1人行動って結構平気な方なんですけど…美味しいものを探しに行ったりとか。

なるほど、なにかオススメのところってありましたか?

私、甘いもの大好きなんです! この前行ったお店のデザートが本当に美味しくて感動したんです! そこのお店の名前が…えっと…アレ…す、すごく美味しかったんですよ!

すごく美味しかったのは分かったんですけど、気になるお店の名前が…。

名前忘れちゃいました…(涙)。

ええっ!?



『インタビューを終えて』
最後だけ落ち着いていない果弥さんでしたが(笑)。仲の良い友達には天然と言われてしまうこともあるみたいで、本当の彼女ってしっかりしているように見えてその実、お茶目な部分も沢山ありそうな気がしますよね! 長く男性との接点が無かったせいで、“一緒に過ごす男性がいないならいないで良い”という考えになっていたという彼女ですが、マリーマリーでの出会いで随分と様子が変わっているみたいです! 元来の溢れる母性本能で、“彼女に甘えたい男性”が続出! そのことを彼女自身も心から楽しんでいる様子なのです♪ 男性経験が少なかったという彼女ですが興味は津々! 母性本能がますます増加するのか、彼女自身も男性に甘えたい気持ちが溢れてくるのか…もしかするとその両方?! なんにせよ、とっても素敵な時間になることは間違い無さそうですね♪
果弥(かや)のプロフィールを見るカサマニア一覧