カサブランカグループで働いている女の子たちが、どういう経緯でデビューをして、現在はどんな気持ちで頑張っているのか、そして素顔はどんな女の子なのか…。それを徹底的にリポートしちゃうインタビューコーナー。今回登場してくれたのは、『マリーマリー』に在籍している「樹莉愛(じゅりあ)」さんという、米倉涼子さんとスザンヌさんを足して2で割ったような、イイオンナオーラ全開の超美人シングル!!!。世の男性なら「一度はお相手願いたい!」と思うような、美しくてセクシーな彼女の素顔と過去に迫るべく、あれやこれやとお話を伺ってまいりました~!
▲ 吸い込まれそうなほど大きな瞳と、ハーフかと思ってしまうほど目鼻立ちの整った綺麗な顔立ち。まさに“高嶺の花”と言っても過言ではないほど、色っぽくてセクシーな樹莉愛さん。しかし語り口調や性格は見た目の華やかさに反して好感度抜群な愛らしさなのです。
樹莉愛(じゅりあ)さんですね? 今日はよろしくお願いします。

(ニコニコと微笑みながら)こちらこそよろしくお願いしますね。


それにしても、噂どおりの美人ですね! 若い頃からかなりモテモテだったのでは?

そんなに褒めても何も出ませんよ(笑)。中学から女子高に通っていたし、家が厳しくて両親から「異性との交際は禁止」って言い聞かされていたので、学生時代は男性とお付き合いしたことがないんです。

え~~~!!! では初めて彼氏ができたのはいつ頃なんですか?

高校を卒業して就職した会社で受付として働いていたんですけど、職場の男性にアプローチされて20歳の時にお付き合いを始めました。

就職して二年間は恋愛してなかったんですか?

社内とか取引先の営業の方とか、色々と声をかけてくださる方はいましたけど、男性に免疫が無かったから二の足を踏んでいましたね。それと当時は就業後や休日にモデルの仕事もしていたので、時間に余裕が無くて恋愛どころじゃなかったのもあります。

え~~~!!! モデルもやってたんですか? それはどういうきっかけで?

受付をしている時、芸能事務所の方が来られて「人づてに、綺麗な受付の女性がいると聞いてきました」って言われてスカウトされたんです。

つまり当時の樹莉愛さんは口コミで有名になるくらいの美人受付嬢だったんじゃないですか! そりゃモテるはずですよ! それでロストバージンは幾つのときに?

そんなにモテませんから(笑)。私、学生時代から「初めて結ばれる男性は結婚する相手」と決めていたので、20歳の時に付き合い始めた彼と一年間付き合って、「この人と結婚したい」って思えたので、21歳の時に身体を許しました。

ということは、バージンを捧げた彼と結婚したんですか?

はい・・・そうです(照)。今思えば、色々な男性を知ってから結婚したほうが良かったのかもしれませんけど、あの頃の私は色んな意味で昭和の女だったので(笑)。

なるほど、ではそんな“昭和の女性”が最終的に離婚に至った原因は?

別れた主人は、「女は家にいて家庭を守れ!」って感じの超がつくほど亭主関白な人だったんです。私も九州の女なので専業主婦として家庭を守ることに不満はなかったんですけど、結婚してしばらくすると、「家族のために働いて稼いでいるんだから俺は何をしても自由」って言いながら好き勝手にし始めて・・・。家庭を顧みない主人に対する小さな不満を10年以上溜め込んでいたら・・・爆発しちゃったんです(笑)。

チリも積もれば山になりますよね(笑)。ということは離婚がきっかけで風俗の世界に?

離婚がきっかけではないです。離婚する前から(自立資金を貯めるために)デザインの仕事を始めて、それを今でも続けているんです。離婚後も実家に戻ったので、仕事のお給料で生活はできるんですけど、将来のことを考えて少しでも蓄えをしておきたいと思ったのがきっかけかも。

ではなぜカサブランカグループで働こうと思ったんですか?

もともと、風俗店の種類も仕事の内容も知らなかったので、最初はネットで色んなお店の求人広告を見ていたんです。その時、たまたま華店長の本(ママの仕事はデリヘル嬢)を見かけて、購入して読んでみたんです。それで、“女性でも人生を掛けて生きている人がいるんだ!”って知ったし、“守るものがあれば強くなれる!”みたいな華店長のバイタリティに影響を受けたんです。それで、「働くならカサブランカグループがいい!」って思って応募しました。

実際に華店長に会ってみていかがでした?

小柄だからって意味じゃなくて、仕草とか笑顔とかすべてが可愛い女性でした。それと、自分が感銘を受けた作者に会えたことが嬉しくて、面接の時に握手してもらいました(笑)。

まるでファンみたいですね(笑)。ところで九州と広島の男性で違いはありますか?

個人的な印象ですけど、九州の男性は“威勢がよくて熱血な人が多い”かもしれません。広島の男性は“穏やか優しい男性が多い”気がします。あ、でもベッドの上では広島の男性も熱血になる人が多いかも(笑)。

樹莉愛(じゅりあ) 36歳
T166cm/B91(E)/W58/H85

広島の男性が控え目な印象を受けるのは、樹莉愛さんが美人過ぎるから、会った瞬間に緊張して我を忘れているんでしょうね(笑)。では、風俗の仕事を始めたからこそ気付いたことってあります?

男性経験が少ないので、男性自身の形や大きさの違いとか、気持ちいいところが人によって違うことですね。それと、心が繊細というか寂しがり屋な男性が多いですね。それと性的な快楽だけじゃなくて癒しを求めてる人も多い気がします。

分かる気がします。ところで今現在、お付き合いしている方はいるんですか?

トキメキたい願望はあるんですけど、独りが長すぎて“お一人様慣れ”しちゃうくらいフリーな状態です(笑)。

お~~~! フリーなんですね? では好みのタイプを教えてください!

精神的にも肉体的にも逞しい人で、明るくて思白い人。それから頭の回転が速くて、仕事でも趣味でも、何かに対して一生懸命打ち込む情熱や信念を持っている人ですね。でも、なんだかんだ言っても、最終的にはフィーリングが合う人かな。

フィーリングですか、ちなみに趣味は?

なんか質問の内容がお見合いっぽい感じ(笑)。旅行やドライブも好きだし、映画を観たり和歌や短歌の詩集を読むのも好きですね。バイオリンを弾くことも趣味って言っていいのかな。お酒(焼酎以外)を飲むのも好きですよ。それと、最近のマイブームは、ジュエリーのデザインですね。

なかなか多趣味ですね!では最後に、将来の夢を教えてください!

今は、一生懸命働いて、時間と心に余裕ができたら、お一人様慣れした自分から卒業して、女として幸せになりたいです(照れ笑い)。

樹莉愛(じゅりあ)さんのインタビューを終えて
彼女のプロフィールにも書いてあるとおり、米倉涼子さんとセザンヌさんを足して2で割ったような容姿端麗な美人なのに、アッというまに打ち解けられるくらいフレンドリーで好感度抜群な女性でした。ぶっちゃけ、彼女のビジュアルの美しさは一見の価値があるほどのクオリティでございました!!! プレイに関してはベールに包まれていますが、リピート率の高さがハンパないところを見ると、ベッドの上での期待値もかなり高いものと思われます!!! これを読んで、「彼女に会ってみたい!」と思ったなら、樹莉愛さんの魅力にハマって逃れられなくなっても責任は取れませんので悪しからず・・・。
樹莉愛(じゅりあ)のプロフィールを見るカサマニア一覧